クレジットカードで学費を賄う

学生の方がご家族にいる場合は、生きるために必要なお金以外に学費もかかります。学費を長く積み立てていたとしても、共立や私立でかかる費用は異なります。突然お子さんが私立を志望した場合、そのお金を工面することは出来るのでしょうか。


■学生ローンを学費にあてる

学費はお子さんが生まれたと同時に積み立てる方法がとられます。しかし毎月の資金繰りによって月々の貯金額も左右され積立金自体を簡単に崩すことも出来るため、簡単に貯金することは出来ません。そこで少し学費を賄うために利用出来る方法が、学生ローンです。クレジットカードなどを取り扱う金融機関では、ローンも一緒に取り扱っています。金利や返済期間、利用限度額も各金融機関によって様々なので、自分たちの家計に合ったローンを組みましょう。


■クレジットカードで学費にプラス

ローンで賄う学費としては、大きな金額の部分になります。入学金や初期費用に、私立では100万単位のお金が必要になるからです。そこでおすすめなのが、細かい部分を助けるためのクレジットカード利用です。カードで細かな出費を賄うことでローンを切り崩すことなく、カードのポイントも貯めることが出来ます。

カードとローンで学費を工面することにより、たとえお子さんが私立を志望してもうまく対応することが出来ます。お子さんが行きたい学校に行かせてあげるためにも、学費をうまく運用しましょう。

Posted in クレジットカード 学生 おすすめ

コメントは停止中です。